Wednesday, February 18, 2009

美しい世界

雲の動き。
雲の動き。

立体的で楽しい。

video

久しぶりのPAN CAKE名古屋公演なので告知です。
カフェライブならではの気持ちイイ~雰囲気でお届けします。
中部地区の方々は是非お越し下さい!

PAN CAKE Live at Cafe Dufi (名古屋)
Date : 2009年2月20日(金)
Open : 19:00 / Live : 1st 20:00 / 2nd 21:30
Charge : 予約¥3,000 /当日¥3,300

Place : Cafe Dufi (カフェ・デュフィ)
愛知県名古屋市中区新栄3-17-11
tel: 052-263-6511
中央本線千種駅5番出口より徒歩5分
地下鉄東山線千種駅より徒歩5分
http://www.kanshin.com/keyword/140766
http://tabitano.main.jp/4dufi.html

---

昨日のプラッサオンゼライブに中学時代の同級生が来てくれてビックリ。
こういう繋がりも嬉しいものだ。で記念撮影。



う~ん、なんかただの飲み会みたいだな苦笑。

ライブではオレのテーマでもあるメロディーとファンタスティックなハーモニーを表現している。
これは言ってみればこの世界にある「色」みたいなもので様々な種類の響きがあるのだ。
PSOの曲なんかもこれを応用したものだが、小さな編成ではよりシンプルにそのものを表現できる。

スティールパンの音はそれ自体が複雑な倍音に溢れているので、
例えばドミソと弾いただけでピアノのドミソより面白く豊かに響く。
(勿論ピアノを音楽的に響かせているのはピアニストの意思とイマジネーションだ)

この様な面白さはギターなんかにも当てはまるが、言わば不完全な楽器が持つ特有の豊かさである。
こうした特徴を持つ楽器は得てして1音だけでも非常に説得力があり、
それをさらに様々な和音や組み合わせにしてどんどん膨らませていくと、とても面白い。
愉快、愉快、気持ちが良い、

すごく美しい世界が現れるのだ。

美はそして力でもある。
いろいろな人に聴いてもらえる機会がもっと与えられたいものだ。

No comments: